なんにも変わらない

ジャニーズに目覚めたHey!Say!JUMPとA.B.C-Zを掛け持つアラサーのひとり言

2016-09-12から1日間の記事一覧

そして、誰もいなくなった を終えて

「そして、誰もいなくなった」終了。全伊野尾担が震えたであろう、クライマックスだったように思う。 ドラマへの出演が決まったとき、「いま伊野尾くんキテるもんね」という感想が大半だった。キテるから、人気が出てきてるから。実際わたしもそう思ってた。…